茨城 :: 三昧塚古墳の地図とデータ

三昧塚古墳

データ

名前 三昧塚古墳
よみがな さんまいづかこふん
前方後円墳
都道府県 茨城
所在地 行方市沖洲467-1 ほか
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR常磐線「石岡駅」よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

常磐自動車道「千代田石岡IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳市指定史跡公園埴輪人物埴輪動物埴輪周濠・周堤石棺棺 箱形武器武具装身具農工具・漁具駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長85mの前方後円墳。後円部径47m・高さ8m、前方部幅36.5m・高さ6m、埴輪・周溝を備える。後円部墳頂下で組合式の箱式石棺と副葬品埋納用の施設が見つかり、金銅製の馬形飾付冠や耳飾、銅鏡、玉類、武器、武具、農具など数多くの副葬品が出土した。出土遺物は2004(平成16)年に県の重要文化財・考古資料に指定されている。5世紀後半の築造。市指定史跡、1990(平成2)年指定。古墳公園として整備・保存されている。

posted by kofun.info

投稿写真 (14)

前方部から後円部を撮影三昧塚古墳から霞ヶ浦を望む石室があった後円部から前方部を撮影三昧塚古墳全景
説明板三昧塚古墳の説明板無題無題

コメント (2)

witness - 2016/10/20 16:59:46

茨城県立歴史館で,特別展「三昧塚古墳とその時代」開催中。11月23日まで。三昧塚出土品に加え,このサイトにも載っている周辺古墳の出土品も展示され,とても充実した展覧会でした。興味のある方は,ぜひ!

IT - 2016/05/22 18:50:06

立派に復元されていますが,「復元しすぎ」の感があるかも… 駐車スペースは十分ですが,トイレがありません。女性の方は気を付けてください。