岐阜の古墳情報

岐阜の古墳 [ 計:141 表示:1 - 20 ]

名前紹介文
狐平古墳群古墳群正式な調査がされていないため、墳丘の形や副葬品はあきらかでは...
出来山三号墳円墳出来山古墳群で現存はこの古墳のみ。 津島神社の南側を抜け東...
安達古墳不明258号から石津認定こども園の道を西に進み川を左に行くと橋が...
円満寺山古墳群古墳群1号墳は前方後円墳で、岐阜県最古級です。 新たに2基の円墳...
狐塚古墳円墳直径約11m、高さ約2mの円墳。花崗岩の川原石を使用して構築...
久後古墳円墳直径8.5m・高さ約2.7mの円墳。 埋葬施設は南東に開口...
徳平古墳円墳直径約11m・高さ約2mの円墳。 埋葬施設は南に開口する横...
象鼻山古墳群古墳群象鼻山に分布する3~6世紀に築造された古墳群。 これまでに...
池田1号墳(多治見)円墳直径約14mの円墳。 6世紀末頃に築造され、7世紀後半頃ま...
桂谷古墳群古墳群直径 17 mの 1 号墳を中心として、10...
栗原古墳群古墳群昭和42年1月26日垂井町指定史跡。 3基からなる古墳群。...
虎渓山1号古墳円墳虎渓公園内に所在、石室部分が覆屋で保護されている。直径約16...
虎渓山4号古墳円墳直径18mほどの円墳で6世紀頃のものと考えられています。 ...
平古墳不明道路沿いに横穴式石室が開口している。 市指定史跡、1975...
熊野神社1号墳不明神社本殿の西側に墳丘あり。
元三ヶ根7号古墳円墳明和町2丁目の山林で発見された古墳を共栄公園内に移築。 直...
鬼塚古墳前方後円墳後円部らしき箇所は残っている。 詳細不明。
勝宮古墳前方後円墳勝神社本殿北に接して、6世紀後半から7世紀初めに造られたと思...
乙塚古墳方墳1辺約27m・高さ約5.8mの方墳で、両袖型の横穴式石室が南...
段尻巻古墳円墳径12.8m・高さ3.6mの円墳。埋葬施設は南東に開口する両...