岐阜 :: 出来山3号墳の地図とデータ

出来山3号墳

データ
名前 出来山3号墳
よみがな できやまさんごうふん
円墳
都道府県 岐阜 ( マップ | 一覧 )
所在地 海津市南濃町
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳横穴式石室両袖型駐車可能
注意事項

--

紹介文

出来山古墳群で現存はこの古墳のみ。
全長約7.35m、両袖式の横穴式石室。
床面に梱石があり、全室と羨道とを区別している。
6世紀中期後半の築造であると推測される。

posted by sera
updated 2019年09月29日
投稿写真 (7)
石室内から外を撮影天井から明かりが梱石入り口
説明看板ここの細い道を上ります目印の東屋
コメント (3)
sera - 2019/09/29 23:45:54

紹介文があんまりなのでコメントへ移動しました。
出来山古墳群で現存はこの古墳のみ。
津島神社の南側を抜け東屋のそばに駐車可能スペースがあったためそこへ駐車しました。
そこから西へ山を登り分かれ道を左側へ進みます。水道設備の金網がありますのでそこを左、少し上って右手へ鋭角に曲がり、石垣沿いの細い道を西へ上ると左手にあります。
石室内は天井から少し光が入っていました。

sera - 2019/09/29 23:45:02

なかなか情報がなく、私も現地たどり着くのが困難でした。
参考になったようで幸いです。
少し南の狐平古墳群もお勧めですよ。

石室初心者 - 2019/09/29 21:15:43

2019/09/29訪問(前回断念のため2度目の訪問w)
seraさんの写真を頼りに行きましたw
石室までの道や入口は草木とクモの巣だらけで
ちょっと骨が折れた。あまり訪問者がいないかなあ。

石室内には入れます。入口は細いが、石室内は、幅もあり、天井も高かった。
奥壁や側壁、天井石も含めて巨石といる感じではなく、全体に大小の石を
組み合わせで作られている。
両袖式とあるが、これぞ袖石と感じではなかった。
円墳とあるが、背の高い草木が生い茂り、形が全くわからなかったw
古墳自体が山の中腹にあり、平野を見下ろす場所にあって、景色もよく、
埋葬された方もそれなりの権力者だったのかなあ。

近くの古墳