岡山の古墳情報

岡山の古墳 [ 計:666 表示:121 - 140 ]

名前 △紹介文
奥谷古墳不明丘陵の山頂の鉄塔脇の藪に位置する。南に開口する片袖式の横穴式...
奥谷古墳群古墳群x点は7号墳 道路左脇にありちょうどこの部分が道が広く駐車...
奥谷古墳群(岡山市北区)古墳群丘陵の東斜面に位置する8基からなるとされる古墳群。 【...
奥塚古墳不明墳丘は流失し横穴式石室が露出している。玄室の一部と羨道が消失...
奥の院堂古墳円墳直径約10m、高さ約2mの円墳で、無袖型の横穴式石室が南に開...
折敷山古墳方墳工業団地「テクノパーク総社」内には山手村の角力取山古墳と並ん...
押野古墳円墳南に延びる尾根先端の頂部に位置している。径10m、高さ1.5...
尾台山古墳方墳南に延びる尾根山頂に位置。一辺20m、高さ2mの方墳とされる...
小田鼻古墳前方後方墳尾根上に位置。前方部を西に向ける全長32mの前方後方墳。後方...
尾上車山古墳前方後円墳全長138.5mの前方後円墳で、ギリギリ山古墳とも呼ばれてい...
小原田古墳円墳直径14.6m・高さ2.5mの円墳。横穴式石室が南に開口、現...
おやまのひら古墳不明墳形・規模不明。 巨石を使用した横穴式石室が露出している。
御崎東古墳円墳山頂付近の御崎神社から東に下る尾根上に位置。径10m、高さ2...
カイチギ古墳群不明1号墳(古墳マップ表示位置) 正蓮寺谷に接する鞍部から北西...
加賀谷古墳群不明1号墳(マップ表示位置) 丘陵山頂から尾根東側にやや下がっ...
垣内1号墳不明民家裏の開けた奥に土塀で囲った墓地脇に位置。奥壁と側壁の一部...
カキ谷B古墳群古墳群山麓に位置する3基からなる古墳群。 ・1号墳(古墳マッ...
カケ古墳群古墳群谷部の山道脇(西斜面)に位置する6基(7基存在)からなる古墳...
掛ノ山古墳群古墳群2基からなる古墳群。(町指定史跡)和気町によると、有力農民の...
片山古墳前方後円墳南東に延びる尾根山頂に位置。前方部をほぼ東(尾根下方側)に向...

他県の古墳