奈良 :: 与楽鑵子塚古墳の地図とデータ

与楽鑵子塚古墳

データ
名前 与楽鑵子塚古墳
よみがな ようらくかんすづかこふん
円墳
都道府県 奈良 ( マップ | 一覧 )
所在地 奈良県高市郡高取町大字与楽
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

近鉄吉野線「飛鳥駅」よりタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡横穴式石室片袖型馬具装身具土器・容器
注意事項

--

紹介文

直径28m・高さ9mの円墳。埋葬施設は南に開口する片袖型の横穴式石室で、ドーム状に構築された玄室部は長さ4.2m・幅3m・高さ約4.4m、羨道部長さ約4.6m・幅約1.9m、石材に花崗岩の巨石を用いている。出土遺物は耳環や指輪、馬具、ミニチュア土器など。6世紀後半の築造。県指定史跡、1983(昭和58)年指定。
国指定史跡(与楽古墳群)、2013(平成25)年指定。

posted by 古墳マップ運営
updated 2021年05月01日
投稿写真 (5)
お色直し中の与楽カンジョ古墳土嚢袋土嚢袋無題
無題
コメント (1)
teru350jp - 2016/01/09 18:02:01

入り口にある与楽カンジョ古墳(お色直し中)から100mくらいでしょうか、
x点付近を捜しましたが開口が見当たらず。土嚢袋がたくさんありました。
カンジョ古墳の近くに居られた人の話では今年中に当古墳もお色直しするそうです。