奈良 :: 鳥屋ミサンザイ古墳の地図とデータ

鳥屋ミサンザイ古墳

データ
名前 鳥屋ミサンザイ古墳
よみがな とりやみさんざいこふん
前方後円墳
都道府県 奈良 ( マップ | 一覧 )
所在地 奈良県橿原市鳥屋町
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳陵墓段築造出し葺石埴輪周濠・周堤土器・容器
注意事項

--

紹介文

貝吹山からのびる尾根の丘陵上にあり、宮内庁が身狹桃花鳥坂上陵(むさのつきさかのえのみささぎ)として第28代宣化天皇陵に指定している。全長138m、後円部直径83m、前方部幅78m。左右の造り出しをもつ。周溝の幅は10~25m。円筒埴輪、葺石が確認されている。また、前方部の東側に方形に大きく突き出た構造をもち剣菱形と呼ばれている。これは陪塚が隣接しているものとの見方がある。
宣化天皇は536~539年に在位した天皇。名は武小広国押盾天皇(たけおひろくにおしたてのすめらみこと)。新羅が任那と百済を攻撃した時には大伴狭手彦(おおとものさでいでひこ)を派遣して防衛にあたらせた、と日本書紀にある。一方でこの古墳がそれより古いという説もある。この身狭桃花鳥坂上陵の記載があるのは日本書紀と延喜式。

posted by private-user
updated 2021年05月01日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--