群馬 :: 西山古墳の地図とデータ

西山古墳

データ

名前 西山古墳
よみがな にしやまこふん
前方後円墳
都道府県 群馬
所在地 太田市藪塚町3519
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

東武桐生線「藪塚駅」より徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳県指定史跡埴輪横穴式石室無袖型
注意事項

--

紹介文

丘陵先端に造られた全長34mの前方後円墳。
後円部は径18m、高さ4m、前方部は幅20m、高さ2m、葺石の有無は不明、円筒埴輪列が確認されている。埋葬施設は後円部南側に開口する無袖式の横穴式石室で、全長約6mを測り、石材には主に凝灰岩が使用されている。6世紀末頃の築造。
県指定史跡、1949(昭和24)年指定。

石室は崩落防止のため鉄骨やコンクリートでガッチリ補強されているが、心臓の弱い方は入室を控えるか、不測の事態に備えAEDを持参のうえ2名以上で見学した方がいいかもしれない。

posted by kofun.info

投稿写真 (10)

石室無題前方部から後円部後円部から前方部
西山古墳西山古墳西山古墳西山古墳

コメント (1)

暇な古墳マニア - 2014/03/09 13:38:00

何か入口に違和感を感じてしまう。