大阪 :: 塔塚古墳の地図とデータ

塔塚古墳

データ

名前 塔塚古墳
よみがな とうづかこふん
方墳
都道府県 大阪
所在地 堺市西区浜寺元町6丁905
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR南海本線「浜寺公園駅」より徒歩

交通 - 車

阪神高速15号堺線「堺出入口」降車

周辺情報
タグ 方墳府指定史跡段築埴輪周濠・周堤棺の直葬横穴式石室木棺武器武具馬具装身具
注意事項

--

紹介文

1辺約45m・高さ約4m、3段築成の方墳で埴輪・周濠を備える。埋葬施設は横穴式石室1基と木棺直葬2基で、横穴式石室は長さ2.4m・幅2.2mの玄室に長さ0.5m・幅0.9mの短い羨道が付く構造で、畿内でも最古級の横穴式石室とされている。出土遺物は玉類や武器・武具、馬具など。木棺内からも銅鏡が出土している。5世紀中頃の築造。府指定史跡、1993(平成5)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (3)

塔塚古墳(南側からの撮影)塔塚古墳(東側からの撮影)塔塚古墳(北側からの撮影)

コメント (1)

hiro0129 - 2014/06/22 23:09:04

住宅地と畑に囲まれた古墳です。近隣には古墳を示す案内物は全くないので、遠方から来られるときは事前に地図で場所を充分確認してからにしてください。地元の人でもここが古墳だとは知らない方が多いです。