岡山 :: 牟佐大塚古墳の地図とデータ

牟佐大塚古墳

データ
名前 牟佐大塚古墳
よみがな むさおおつかこふん
円墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 岡山市北区牟佐
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

岡山駅よりバス利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡日本遺産横穴式石室両袖型石棺棺 家形
注意事項

--

紹介文

【墳丘】
直径約30m・高さ約8.5mの円墳。
 【埋葬施設】
南に開口する両袖型の横穴式石室で、石材に花崗岩の巨石が使用されている。全長18m、玄室部長さ6m・幅2.8m・高さ3.2m、羨道部長さ12m・幅1.6m・高さ1.5m、玄室内部には刳抜き式の家形石棺が安置されている。
 【築造時期】
6世紀末~7世紀初頭
 【その他】
国指定史跡、1930(昭和5)年指定。
日本遺産、2018(平成30)年認定。

総社市・こうもり塚古墳、倉敷市・箭田大塚古墳とともに岡山三大石室の1つに数えられている。

・こうもり塚古墳 http://kofun.info/kofun/129
・箭田大塚古墳 http://kofun.info/kofun/130

posted by 古墳マップ運営
updated 2020年01月04日
投稿写真 (13)
「日本遺産」のノボリ旗が立っていました。開口部の右側は閉塞(扉)石か?大きく立派な石棺面と隅がカッチリ加工されていました。
ヒカリモが綺麗な羨道全景(東から)案内板石室の入口
ヒカリモの注意表示羨道にあるヒカリモ石棺(羨道から)石棺(玄室入口から)
コメント (3)
susumu - 2019/05/19 22:43:59

国道から一歩入ると「日本遺産」の桃色のノボリ旗とこんもりした盛り上がりが見えて直ぐに分かりました。、
石棺は石室入口方向に向けて空いた大穴から中を見ると、内側にはキッチリ細工された石肌が残っているようでした、
それに比べて表面は大分剥ぎ取られ傷んでいるようでしたが、とても大きく立派で存在感のある石棺でした。

speedmaster - 2016/01/02 10:16:25

駐車場は、ありません。付近の道も狭く、住宅街の中なので、車で行く際には注意です。

yuki1949 - 2013/12/20 22:45:19

森山、両宮山、和田茶臼山、小山古墳と順に見学の後、やや時間があったので岡山駅行きバスでの帰路の途中、牟佐下バス停で途中下車です。途中下車大正解。大きくて立派な石室であり、石棺も置いてあります。大きくて長い石室ですが、入口から奥にある石棺が良く見えます。また、羨道の緑の水溜りは、「ヒカリモ」とのことで、石室の入口に踏まないようにとの表示がありました。

近くの古墳
他県の古墳