奈良 :: ヒエ塚古墳の地図とデータ

ヒエ塚古墳

データ

名前 ヒエ塚古墳
よみがな ひえづかこふん
前方後円墳
都道府県 奈良
所在地 天理市萱生町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR桜井線「長柄駅」より徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳葺石周濠・周堤
注意事項

--

紹介文

大和古墳群の1基で、全長130mの前方後円墳。
後円部径60m、高さ10m、前方部幅55m、高さ7m、内部構造は未調査のため不明だが、明治時代に勾玉や管玉、金環などが出土したという。古墳時代前期の築造か。

2014(平成26)年2月、天理市教育委員会による発掘調査で、葺石や周濠とみられる痕跡が確認された。埴輪が見つかっていないことなどから、3世紀後半~4世紀初頭に築造された可能性が高いようだ。

posted by kofun.info

投稿写真 (0)

--

コメント (0)

--