奈良 :: 豊田トンド山古墳の地図とデータ

豊田トンド山古墳

データ
名前 豊田トンド山古墳
よみがな とよだとんどやまこふん
不明
都道府県 奈良 ( マップ | 一覧 )
所在地 天理市豊田町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

名阪国道「天理東IC」降車

周辺情報
タグ 円墳横穴式石室両袖型排水溝木棺石棺武器土器・容器
注意事項

--

紹介文

直径30m程度の円墳の可能性あり。巨石積み両袖式の横穴式石室。石室は床面で全長約9.4m、玄室部の奥壁幅約2.0m、高さ約2.6m、側壁長さ約4.9m、羨道部は玄門幅約1.7m、側壁長さ約4.5m。凝灰岩製の石棺が安置されていたと考えられる。羨道部に多量のベンガラにより赤く変色している部分があり、木棺が安置されていた可能性がある。7世紀前半の築造。

posted by sera
updated 2021年03月28日
投稿写真 (1)
もう見られません
コメント (3)
古墳太郎 - 2021/03/28 06:44:55

行ってみましたが擁壁で覆われていて何の面影も石碑も有りませんでした。永遠の眠りに再度された様です。(当時の発掘画像を見ると頂上より南面なので埋まってると推測します)

sera - 2016/04/07 21:10:55

横穴式石室は調査後に埋め戻されています。

sera - 2016/04/07 20:27:10

名称は仮称。
以下のページに情報あり。
豊田トンド山古墳(仮称)現地説明会資料(平成27年5月2日開催)/天
理市ホームページ
http://www.city.tenri.nara.jp/kakuka/kyouikuiinkai/bunkazaika/1430390491607.html

近くの古墳