岡山 :: 茶臼嶽古墳の地図とデータ

茶臼嶽古墳

データ

名前 茶臼嶽古墳
よみがな ちゃうすだけこふん
前方後方墳
都道府県 岡山
所在地 総社市 秦
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

岡山自動車道「総社IC」降車

周辺情報
タグ 前方後方墳葺石駐車可能
注意事項

サントピア岡山総社に駐車

紹介文

【茶臼嶽古墳の動画】
https://youtu.be/Z2WYI_1GhL4

尾根山頂(茶臼嶽)に位置。前方部をほぼ東に向ける全長約65m、幅38m(大きさ諸説)の前方後方墳。(前方後方墳としては岡山県3位) 出土した土器から3世紀後半に造られる。葺石有り。地元の方の古墳ではとの指摘で調査され、2014年発見が公にされる。

posted by seiuchi

投稿写真 (13)

サントピア岡山総社から丘陵への入口金刀比羅神社後方に古墳散策道から(上側に古墳)後方部墳丘(西から)
後方部墳頂後方部に盗掘坑後方部墳頂に祠後方部墳丘に葺石-1

コメント (1)

seiuchi - 2016/04/15 21:32:23

サントピア岡山総社の駐車場から整備された散策コースが尾根上に有ります。尾根上の一丁ぐろ古墳群脇を歩くと、金刀比羅の鳥居が有り、さらに進むと金刀比羅神社後方の山頂に有りました。

墳丘を登りながら見ると、葺石らしき石がへばり付いているのが見られます。墳頂に立つと、前方部を東に向ける立派な墳丘を見る事が出来ます。こんな大きな古墳なのに、最近まで分からなかった(大きい事で反対に分かりずらい?)事が不思議です。一丁ぐろ古墳群の延長線の位置で有ったり、墳頂に祠や大きな盗掘坑が有るのに分からなかったのは、山全体が物凄い藪に覆われていた為と想像してみます。(#^.^#)

墳頂には北方向に幅5m以上、深さ1.8m、長さ9m以上の石室を掘り出した様な跡が残っています。

他県の古墳