長野 :: 鶴萩古墳の地図とデータ

鶴萩古墳

データ
名前 鶴萩古墳
よみがな つるはぎこふん
円墳
都道府県 長野 ( マップ | 一覧 )
所在地 長野市篠ノ井塩崎
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

長谷寺駐車場利用

周辺情報
タグ --
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

長野市南部において最も良く残る横穴式石室古墳のひとつ。古くから石室が開口しており、出土品は知られない。直径15.5m、高さ3~4mの円墳。後ろの斜面と墳丘が連続しており、高めに見える。両袖の横穴式石室は全長9.5m、玄室長6.7m、幅2.8m、高さ2.8m。奥壁が一枚の岩で構成されるなど比較的大きな石材を用いている。
墳丘はこの地方を代表する土石混合墳で、池の上古墳が類型。立地から、高速道路があるあたりの石材を用いたと考えられるほか、そこにあった祭祀遺跡との関連も考えられる。長谷寺の仁王像がある門の下に通る道は古墳時代に使われていた道と考えられ、交通上、重要な拠点だった可能性もある。なお、長谷寺は飛鳥時代にその原型があったという伝承がある。
地元の方々や長谷寺が管理している。長野市指定史跡。

posted by private-user
updated 2020年07月31日
投稿写真 (0)
--
コメント (1)
private-user - 2020/07/31 11:42:19

この古墳は数年前には投稿されていましたが、2019年の時点で投稿が無くなっていたので新しく書きました。

近くの古墳