山形の古墳情報

山形の古墳

山形の古墳 [ 計:130 表示:101 - 120 ]

菱津古墳
菱津古墳 - 不明 【ひしづこふん】 山形県鶴岡市菱津 明治43年、6世紀前半のものとされる凝灰岩製の組合式持型石棺(長さ約1.8m...
窪田古墳
窪田古墳 - 方墳 【くぼたこふん】 山形県米沢市窪田町窪田 1辺16mを有する方墳で、市道によって西側の一部が失われてある。周囲の農地の...
窪平古墳
窪平古墳 - 円墳 【くぼだいらこふん】 山形県米沢市広幡町成島 成島八幡神社境内の西側の平坦部に位置する径約15mの円墳で幅約2mの周溝を伴...
横山古墳
横山古墳 - 方墳 【よこやまこふん】 山形県米沢市木和田 木和田地区の南西側に張り出した標高275m丘陵の尾根に存在する古墳で約13m...
薬師山古墳群
薬師山古墳群 - 古墳群 【やくしさんこふんぐん】 山形県米沢市上新田 戸塚山の南側に存在する平地から約20mの高さの単独丘陵で、5~8m前後を有す...
森合西古墳群
森合西古墳群 - 古墳群 【もりあいにしこふんぐん】 山形県米沢市  森合西古墳群は、7世紀後半~8世紀初頭の終末期古墳群で5基の円墳(横穴式古...
森合東古墳群
森合東古墳群 - 古墳群 【もりあいひがしこふんぐん】 山形県米沢市 森合東古墳群は、7世紀後半~8世紀初頭の終末期古墳群で5基の円墳(横穴式古墳...
古舘山2号墳
古舘山2号墳 - 円墳 【ふるだてにごうふん】 山形県米沢市大字長手字古舘 古舘山2号墳は、米沢市街地から北東約4kmに位置し、標高370m古館山山頂か...
古舘山1号墳
古舘山1号墳 - 円墳 【ふるだてやまいちごうふん】 山形県米沢市大字長手字古舘 古舘山1号墳は、米沢市街地から北東約4kmに位置し、標高370m古館山山頂か...
西光寺古墳群
西光寺古墳群 - 円墳 【さいこうじこふんぐん】 山形県米沢市上新田 標高292mを有する単独丘陵の森合山山麓に10~15mの山寄式円墳5基が確認...
堂田古墳群
堂田古墳群 - 円墳 【どうだこふんぐん】 山形県米沢市上新田 昭和45年以降、土砂採掘によって削平され完全に消滅している。削平前の昭和34...
下小松古墳群
下小松古墳群 - 古墳群 【しもこまつこふんぐん】 山形県東置賜郡川西町大字下小松 【主要な古墳】東北地方最大級の古墳群。 前方後円墳、前方後方墳、円墳、方墳...
安久津古墳群 鳥居町支群
安久津古墳群 鳥居町支群 - 円墳 【あくつこふんぐんとりいまちしぐん】 山形県東置賜郡高畠町安久津字八幡山 安久津古墳群は、北目古墳群・羽山古墳・源福寺古墳群・加茂山古墳群・・加茂山洞...
愛宕山古墳
愛宕山古墳 - 円墳 【あたごやまこふん】 山形県東置賜郡高畠町高畠  北目古墳の北方、南西する標高二五〇メートルの山腹に所在する。昭和三二年二月...
大師森洞窟古墳
大師森洞窟古墳 - 不明 【たいしもりどうくつこふん】 山形県東置賜郡高畠町  時沢部落の北西に当たり、南面する大師森山の中腹、凝灰岩よりなる洞窟が存在す...
大立古墳
大立古墳 - 不明 【おおだちこふん】 山形県東置賜郡高畠町高畠 奈良・平安時代の古墳と推定。 山形県遺跡番号:381-024 【...
戸塚山古墳群
戸塚山古墳群 - 古墳群 【とづかやまこふんぐん】 山形県米沢市浅川 市指定史跡、1986(昭和61)年指定。 現在、情報収集中。
羽山古墳
羽山古墳 - 円墳 【はやまこふん】 山形県東置賜郡高畠町大字高畠字羽山 屋代川の北、標高約270mの南面する山腹に立地。山寄せ式の円墳で、羨道部を失...
大塚古墳
大塚古墳 - 方墳 【おおつかこふん】 山形県東根市温泉町2-15-1 北村山公立病院内 病院の敷地内に立地。1辺約30mの方墳で、幅約10mの周溝を備える。出土した...
風間B古墳
風間B古墳 - 不明 【かざまびーこふん】 山形県山形市風間  風間B古墳は、昭和34年3月青柳街道沿いの農業協同組合前の防火用貯水池建設...