長野 :: 入山峠祭祀遺跡の地図とデータ

入山峠祭祀遺跡

データ
名前 入山峠祭祀遺跡
よみがな いりやまとうげさいしいせき
遺跡
都道府県 長野 ( マップ | 一覧 )
所在地 軽井沢町長倉
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 農工具・漁具土器・容器石製品・石製模造品
注意事項

--

紹介文

入山峠(標高1034m)は信濃と上野の境に位置する。遺構は検出されていないが、古墳時代の祭祀具が出土した。出土品は石製模造品(勾玉5点、臼玉273点、双孔円板25点、単孔円板15点、無孔円板2点、剣形約170点、刀子1点、未成品85点)、刀子、鍬先状破片、土師器片(碗、壺、高坏、S字状台付甕)。入山峠は東山道が通っており、江戸時代初めまで主要な道として使われていたが、他の峠と違い、古墳時代以降の祭祀は行われていない。

posted by private-user
updated 2017年08月17日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--