兵庫 :: 御願塚古墳の地図とデータ

御願塚古墳

データ

名前 御願塚古墳
よみがな ごがづかこふん
帆立貝式古墳
都道府県 兵庫
所在地 伊丹市御願塚4-10-11
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

阪急伊丹線「稲野駅」より徒歩

交通 - 車

名神高速道路「尼崎IC」降車

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳県指定史跡神社・寺公園段築造出し埴輪周濠・周堤土器・容器
注意事項

--

紹介文

全長52mの帆立貝式古墳。円丘部径39m・高さ7m、方丘部幅19m・高さ2m、くびれ部には造り出しが付く。円丘部は2段築成で、墳頂には南神社が建てられている。墳丘の周囲には馬蹄形の濠が2重にめぐらされている。内部構造は未調査のため不明。出土遺物に円筒埴輪や形象埴輪、須恵器などがあり、5世紀後半の築造と推定されている。県指定史跡、1966(昭和41)年指定。史跡公園内に保存されている。

かつて周囲には満塚・掛塚・温塚・破塚という塚があり、御願塚古墳を含めて「五ヶ塚」と呼ばれていたようだ。

posted by kofun.info

投稿写真 (0)

--

コメント (0)

--