奈良 :: 東大寺山古墳の地図とデータ

東大寺山古墳

データ

名前 東大寺山古墳
よみがな とうだいじやまこふん
前方後円墳
都道府県 奈良
所在地 天理市櫟本町
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR桜井線「櫟本駅」より徒歩

交通 - 車

西名阪自動車道「天理IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳粘土槨
注意事項

--

紹介文

古墳時代前期の前方後円墳。
全長約140m、後円部径約84m、前方部幅約50m、埴輪列と葺石が確認されている。後円部中央の墓壙(約12m、幅約7m)内に納められていた粘土槨から鍬形石や車輪石、石訓、玉類、中国後漢時代の年号「中平」が金象嵌された鉄刀を含む武器、武具類など数多くの副葬品が出土、国の重要文化財(考古資料)に指定されている。4世紀中頃~後半の築造。

・東京国立博物館(出土品を展示)
http://www.tnm.go.jp/

posted by kofun.info

投稿写真 (7)

石釧(東京国立博物館展示)鍬形石(東京国立博物館展示)巴形銅器(東京国立博物館展示)石製坩(東京国立博物館平成館で展示)
  • 石製坩(東京国立博物館平成館で展示)
  • by ゲスト
  • 2010年05月撮影
玉類(東京国立博物館平成館で展示)
  • 玉類(東京国立博物館平成館で展示)
  • by ゲスト
  • 2010年05月撮影
出土品(東京国立博物館平成館で展示)
  • 出土品(東京国立博物館平成館で展示)
  • by ゲスト
  • 2010年01月撮影
円筒埴輪(東京国立博物館平成館で展示)
  • 円筒埴輪(東京国立博物館平成館で展示)
  • by ゲスト
  • 2010年01月撮影

コメント (1)

yuki1949 - 2013/02/24 20:08:28

東京国立博物館に行って出土品を見てきました。ついでに?、飛騨の円空(特別展)も見てきました。