三重 :: 琴平山古墳の地図とデータ

琴平山古墳

データ
名前 琴平山古墳
よみがな ことひらやまこふん
前方後円墳
都道府県 三重 ( マップ | 一覧 )
所在地 名張市赤目町檀字横山
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

近鉄大阪線「赤目口駅」より徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳県指定史跡神社・寺段築葺石埴輪人物埴輪横穴式石室片袖型武器武具土器・容器
注意事項

--

紹介文

赤目地区の丘陵尾根上に立地。全長約70mの前方後円墳。後円部径約36m、前方部長さ約34m、3段築成で葺石・埴輪を備える。前方部裾部には埴輪が並ぶ方形区画、くびれ部には大量の須恵器が出土した祭壇らしき跡がある。後円部、前方部、くびれ部に埋葬施設が確認されており、このうち後円部にある片袖式の横穴式石室からは衝角付冑や直刀などが出土した。6世紀前半の築造。現在、前方部には古墳名の由来となった金比羅社の祠が建つ。
市指定史跡、2005(平成17)年指定。
県指定史跡、2006(平成18)年指定。

posted by 古墳マップ運営
updated 2020年04月25日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--
近くの古墳