長野の古墳情報

長野の古墳 [ 計:433 表示:81 - 100 ]

名前 △紹介文
鏡塚古墳帆立貝式古墳全長約45mの帆立貝式古墳。5世紀後半の築造。 国指定史跡...
化石1号古墳円墳雲彩寺古墳の近くにある。高めの墳丘をもつ。2号墳は道を挟んで...
堅錐1号古墳円墳歴史民俗資料館の敷地内にある直径約18mの円墳で、石室が開口...
片山古墳円墳直径約28m、葺石・周溝を備える円墳。発掘調査で2基の粘土槨...
金井山支群 大室456号墳円墳金井山支群は金井山の尾根上に10基が位置し、456号墳は最も...
金井山支群 大室457号墳円墳金井山の尾根上に10基が位置する。457号墳は墳丘がほぼ消滅...
金井山支群 大室458号墳円墳金井山の尾根上に10基が位置する。直径15m、高さ4.0m。...
金井山支群 大室459号墳円墳金井山の頂上付近に位置する。支群中で最も大きい。直径27m、...
金井山支群 大室460号墳円墳金井山の尾根上に10基が位置する。460号墳は石室材が一部露...
金山古墳2号墳円墳塚原古墳群の南に隣接する金山古墳群のひとつ。直径20m。石材...
金山二子塚古墳前方後円墳塚原古墳群の南に隣接する金山古墳群9基の代表である。全長63...
叶里塚古墳不明麻績川の平地に位置する。標柱がある。詳細不明。
釜石古墳円墳両袖式の花崗岩石室がある円墳で、基礎石、奥壁、側壁が残る。石...
上池ノ平6号墳円墳地附山前方後円墳と上池ノ平古墳6基で地附山古墳群を成す。地附...
加美畑古墳1号墳円墳手矢塚古墳3基のうちのひとつで、加美畑神社境内にある。直径2...
上平古墳円墳団地の一角に土石混交の紛糾がある。直径7.2m。横穴式石室を...
唐松第1号墳不明社殿裏に墳丘が残されている。詳細不明。 市指定史跡、197...
唐松第3号墳円墳直径16m・高さ4.6mの円墳。横穴式石室の石材が露出してい...
唐松第2号墳円墳直径10.3m・高さ2mの円墳。横穴式石室が開口している。 ...
唐松第4号墳円墳4基ある唐松古墳群のうちの1基。直径15m、高さ3m。ただし...