岐阜 :: 熊野古墳の地図とデータ

熊野古墳

データ

名前 熊野古墳
よみがな くまのこふん
円墳
都道府県 岐阜
所在地 可児市広見
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

可児駅より徒歩

交通 - 車

東海環状自動車道「可児御嵩IC」降車

周辺情報
タグ 円墳県指定史跡横穴式石室片袖型武器土器・容器駐車可能
注意事項

--

紹介文

東西約16m、南北約17m、高さ約3.5mの規模をもつ円墳で、墳丘上部が失われ、石室の天井部が露出している。築造当時の墳丘は直径約30m、高さ約5mと推定されている。埋葬施設は南西方向に開口する片袖型の横穴式石室で、玄室部長さ約4.5m、最大幅2.1m、高さ約2.8m、羨道部長さ約4.3m、幅約1.4m、玄室天井部には巨大な1枚岩が使用されている。出土遺物は金銅装大刀や鉄鏃、刀子、土師器、須恵器など。7世紀前半の築造。古墳名は、かつて墳丘上に熊野社が建っていたことに由来する。県指定史跡、1957(昭和32)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (15)

天井石横から天井石羨道左側袖石2右側
袖石2左側奥壁下部天井石奥壁

コメント (4)

sera - 2016/04/15 21:27:35

許可をもらって中に入れてもらいました。

奥壁の真ん中から上は積み直しています。
袖石2まで天井石があったようです。

sera - 2016/04/15 21:17:58

東側の道の向こうにも墳丘の跡が残っていたそうで、かなりの大きさの墳丘だったようです。

sera - 2016/04/15 21:14:40

出土品は可児市役所 郷土歴史館にて展示されています。

sera - 2014/06/21 21:37:47

有刺鉄線があり中には入れませんでした。