岐阜 :: 長塚古墳の地図とデータ

長塚古墳

データ

名前 長塚古墳
よみがな ながつかこふん
前方後円墳
都道府県 岐阜
所在地 可児市中恵土
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR太多線「可児駅」より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

東海環状自動車道「可児御嵩IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡段築周濠・周堤粘土槨棺の直葬木棺装身具石製品駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長約72mの前方後円墳。後円部径38.4m・高さ6.9m、前方部幅28.5m・高さ4.7m、2段築成で周濠を備える。葺石・埴輪は確認されていない。埋葬施設は後円部で粘土槨、前方部で木棺の直葬が確認されており、前方部からは捩文鏡や石釧、ガラス玉が出土した。4世紀後半の築造。国指定史跡、1956(昭和31)年指定。

周辺には多くの古墳が残っており、前波古墳群を形成している。特に長塚古墳、西寺山古墳、野中古墳は「前波の三ツ塚」と呼ばれている。

・可児郷土歴史館(出土品を展示)
http://www.city.kani.lg.jp/2486.htm

posted by kofun.info

投稿写真 (9)

後円部パノラマ写真南から西側から前方部
前方部くびれから後円部墳頂くびれ部の石碑説明看板

コメント (2)

sera - 2016/04/15 21:00:24

大垣市の長塚古墳は
http://kofun.info/kofun/3358
だと思います。
前方部にある丸い川原石は室町時代の墓で、他にも色々な時代に墓として使われていたとのこと。

yuki1949 - 2013/02/24 19:53:56

大垣市にも長塚古墳があるようで、東京国立博物館の平成館で、大垣市の長塚古墳出土の鍬形石と石釧が展示されていました。