群馬 :: 丸塚山古墳の地図とデータ

丸塚山古墳

データ

名前 丸塚山古墳
よみがな まるづかやまこふん
帆立貝式古墳
都道府県 群馬
所在地 伊勢崎市三和町2477外
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

北関東自動車道「伊勢崎IC」降車

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳市指定史跡葺石埴輪周濠・周堤石棺棺 箱形駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長約81mの前方後円墳(帆立貝式)。後円部径約58m・高さ約8m、葺石・埴輪を備える。周囲には馬蹄形の堀がめぐる。過去に2回発掘調査されており、後円部墳頂で組合せ式の箱式石棺3基(凝灰岩製2、緑泥片岩製1)が発見された。5世紀後半の築造。市指定史跡、1977(昭和52)年指定。
(『上毛古墳綜覧』・殖蓮村17号古墳)

・参考資料
群馬県教育委員会『群馬県古墳総覧』2017年5月 ほか

posted by kofun.info

投稿写真 (9)

無題西側よりアプローチ獣(アナグマ?)の巣穴が全3か所、開口。墳丘上
頂から西、浅間山と榛名山塊北に赤城山墳頂から前方部丸山塚古墳
丸山塚古墳

コメント (1)

暇な古墳マニア - 2014/06/12 17:24:47

右の写真は”古城稲荷山古墳”と言う事だが、左の古墳と同じ場所にある。
二つ名前が有るのだろうか?