群馬 :: 一ノ関古墳の地図とデータ

一ノ関古墳

データ
名前 一ノ関古墳
よみがな いちのせきこふん
前方後円墳
都道府県 群馬 ( マップ | 一覧 )
所在地 伊勢崎市本関町1298-3
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

伊勢崎駅より徒歩又はタクシー利用

交通 - 車

北関東自動車道「伊勢崎IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳市指定史跡覆屋・保存管理施設公園段築葺石埴輪家形埴輪周濠・周堤横穴式石室両袖型土器・容器駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長約50mの前方後円墳だったようだが、粕川の侵食で前方部のほとんどが失われ、現存する墳丘は約28m。葺石・埴輪・周堀が確認されている。埋葬施設は後円部南側に開口する両袖型の横穴式石室で、全長約6m・幅約1.5m・高さ約2m、輝石安山岩の割石を用いて構築されている。石室の構造や出土遺物などから6世紀後半の築造と推定されている。市指定史跡、1998(平成10)年指定。

調査後、史跡公園として整備されている。

posted by 古墳マップ運営
updated 2016年04月24日
投稿写真 (6)
無題無題無題無題
無題無題
コメント (0)
--