群馬 :: 中ノ峯古墳の地図とデータ

中ノ峯古墳

データ
名前 中ノ峯古墳
よみがな なかのみねこふん
円墳
都道府県 群馬 ( マップ | 一覧 )
所在地 渋川市北牧字中ノ峯2396
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳県指定史跡葺石周濠・周堤横穴式石室無袖型武器装身具土器・容器
注意事項

--

紹介文

子持山南麓の傾斜面に所在する後期古墳。6世紀中頃の榛名山二ツ岳の噴火軽石層に埋没していたため、築造当時の姿をほぼ完全な形で残していた。墳丘は直径約9m・高さ約1m、葺石・周溝を備える。埋葬施設は無袖型の横穴式石室で、奥行約5m・幅約0.9m・高さ約1.2mを測る。5体分の人骨のほか玉類や銀製飾金具、鉄鏃、須恵器などが出土している。6世紀中頃の築造。県指定史跡、1980(昭和55)年指定。

・参考資料
群馬県教育委員会『群馬県古墳総覧』2017年5月 ほか

posted by 古墳マップ運営
updated 2019年11月04日
投稿写真 (8)
石室無題無題無題
無題中ノ峯古墳中ノ峯古墳中ノ峯古墳
コメント (1)
暇な古墳マニア - 2014/06/12 19:10:28

二ツ岳の火山灰で密封されていたらしい。