岐阜 :: 五阿弥塚古墳の地図とデータ

五阿弥塚古墳

データ
名前 五阿弥塚古墳
よみがな ごあみづかこふん
不明
都道府県 岐阜 ( マップ | 一覧 )
所在地 岐阜県飛騨市古川町向町2丁目
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

高山本線「飛騨古川駅」よりタクシー利用

交通 - 車

東海北陸自動車道「飛騨清見IC」降車

周辺情報
タグ 不明横穴式石室武器馬具装身具土器・容器
注意事項

--

紹介文

墳丘の規模・形状ともに不明。明治17年土砂採取中に石室が発見された。主体部は横穴式石室で全長4.2m、幅1.6m、高さ1.9m、奥壁は大石2枚、側壁小口積み、天井は大石2枚となっている。玉類、金環銀環、金銅鈴、馬具鏡板、鉄刀、鉄鏃、鉄釘、須恵器など多数の副葬品が出土した。6世紀前半の築造と推定されている。

外観からは前方後円墳とも見られるが、円墳とも。

posted by yagokoro_kanako
updated 2021年07月01日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--