福岡 :: 狐塚古墳(朝倉市)の地図とデータ

狐塚古墳(朝倉市)

データ
名前 狐塚古墳(朝倉市)
よみがな きつねづかこふん
円墳
都道府県 福岡 ( マップ | 一覧 )
所在地 福岡県朝倉市大字入地字狐塚
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

大分自動車道「朝倉IC」降車

周辺情報
タグ 円墳装飾古墳(線刻・浮彫)県指定史跡覆屋・保存管理施設周濠・周堤横穴式石室複室構造武器馬具装身具土器・容器
注意事項

--

紹介文

筑後川北岸の河岸段丘端部に立地。墳丘は崩壊しているが、周溝をもつ直径40~60mの円墳だったと推定されている。埋葬施設は西南西に開口する横穴式石室で全長約15m、玄室・前室・羨道からなる複室構造で、壁面には船のほか人物や動物らしきものが線刻されている。出土した玉類や耳環、馬具、刀装具、鉄鏃、鉄釘、土師器、須恵器などの遺物は市指定有形文化財(考古資料)。7世紀初頭の築造。県指定史跡、1955(昭和30)年指定。石室全体が覆屋で保護されている。

参考資料:現地案内板

posted by 古墳マップ運営
updated 2021年06月01日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--