福島 :: 下総塚古墳の地図とデータ

下総塚古墳

データ

名前 下総塚古墳
よみがな しもふさづかこふん
前方後円墳
都道府県 福島
所在地 白河市大字舟田中道
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

東北自動車道「白河中央スマートIC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡基壇埴輪人物埴輪器財埴輪家形埴輪周濠・周堤横穴式石室駐車可能
注意事項

--

紹介文

全長71.8mの前方後円墳。
墳丘は2段築成で、1段目は幅広い基壇状になっている。後円部直径45m、前方部最大幅57mを測り、円筒埴輪・形象埴輪(人物・盾・家など)・周溝を備える。
埋葬施設は後円部南側に入口をもつ横穴式石室で、全長約7.1m、玄室部は長さ約4.6m、奥壁幅約2mを測り、石材には安山岩質溶結凝灰岩が使用されている。6世紀後半頃の築造。
国指定史跡(白河舟田・本沼遺跡群)、2005(平成17)年指定。

江戸時代の文献『白河風土記』によると、既にその頃から下総塚と呼ばれていたようだ。

posted by kofun.info

投稿写真 (3)

後円部?説明板全景(南から)

コメント (1)

yuki1949 - 2018/01/14 20:28:42

周囲を畑で囲まれた中にあるが、高さが低いため目立たない古墳である。説明板が立っているので、注意すれば遠くからでも判るかも。墳丘はかなり削られているようで、特に後円部?は墳丘がえぐられてへこんでいるようだ。南側に古墳に入る農道がある。