広島 :: 大迫山第1号古墳の地図とデータ

大迫山第1号古墳

データ
名前 大迫山第1号古墳
よみがな おおさこやまだいいちごうこふん
前方後円墳
都道府県 広島 ( マップ | 一覧 )
所在地 庄原市東城町川東
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR芸備線「東城駅」より徒歩

交通 - 車

中国自動車道「東城IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳県指定史跡段築葺石竪穴式石室武器装身具
注意事項

--

紹介文

全長45.5mの前方後円墳。
後円部径25m・高さ5m、前方部幅17m・高さ2m、後円部3段・前方部2段築成で葺石を備える。埴輪は出土していない。埋葬施設は後円部中央に構築された竪穴式石室で長さ約5.1m、幅・高さ約1.1mを測る。出土遺物は獣首鏡や玉類、刀剣類、鉄鏃、銅鏃、矢筒、筒形銅器など。4世紀中頃の築造。前方部の南東には2号墳(直径17m・高さ2.5mの円墳)があり、大迫山古墳群を形成している。
県指定史跡(大迫山古墳群)、1989(平成元)年指定。

posted by 古墳マップ運営
updated 2017年06月26日
投稿写真 (9)
参考資料より
  • 参考資料より
  • by teru350jp
  • 2017年06月投稿
無題無題無題
無題無題無題無題
無題
コメント (1)
teru350jp - 2014/12/29 18:15:18

最後の写真が2号墳でしょうか?標識が欲しい所です。1号墳すら標識が無いと解からない状態です。

近くの古墳