葺石の古墳情報

葺石の古墳 [ 計:728 表示:41 - 60 ]

石塚山古墳
石塚山古墳 - 福岡 前方後円墳 【いしづかやまこふん】 福岡県京都郡苅田町富久町1丁目 周防灘へ伸びる低丘陵上に立地。全長約130mの前方後円墳。後円部3段・前方部...
石の梅古墳(蘭場古墳)
石の梅古墳(蘭場古墳) - 宮城 前方後方墳 【いしのうめこふん】 宮城県大崎市大口要害 ネットでは「古墳時代中期 全長60m、後方部1辺38m・高さ8m、前方部先端...
石のカラト古墳
石のカラト古墳 - 奈良 上円下方墳 【いしのからとこふん】 奈良県奈良市・京都府相楽郡木津町 古墳時代終末期に築造された上円下方墳。 墳丘の盛土は、異なる種類の土を交互...
石ノ塔古墳
石ノ塔古墳 - 群馬 円墳 【いしのとうこふん】 吾妻郡中之条町大字中之条町400-1 径約20mの円墳。 墳丘の表面には葺石が敷かれ、埴輪が確認されている。埋葬...
和泉黄金塚古墳
和泉黄金塚古墳 - 大阪 前方後円墳 【いずみこがねづかこふん】 和泉市上代町 標高約40m、信太山丘陵の先端部に立地。全長約94mの前方後円墳。後円部径約...
伊勢塚
伊勢塚 - 佐賀 前方後円墳 【いせづか】 佐賀県神埼市神埼町大字志波屋2003-3 全長78.4mの前方後円墳。後円部径36m・高さ約7m、前方部幅28m、後円...
伊勢塚古墳
伊勢塚古墳 - 群馬 八角墳 【いせづかこふん】 群馬県藤岡市上落合字岡318ほか 【主要な古墳】七輿山古墳の北約400m、河岸段丘上に立地する後期古墳。墳丘の...
伊勢塚古墳
伊勢塚古墳 - 静岡 円墳 【いせづかこふん】 富士市伝法3103-1 玄龍寺境内 玄龍寺本堂裏に立地。直径約54m・高さ約8m(南側)、2段築成の円墳で葺石・...
いたすけ古墳
いたすけ古墳 - 大阪 前方後円墳 【いたすけこふん】 堺市北区百舌鳥本町3丁 全長約146mの前方後円墳。後円部径約90m・高さ約12m、前方部幅約99m...
井高1号古墳(火塚)
井高1号古墳(火塚) - 岐阜 不明 【いだかいちごうこふん】 加茂郡富加町滝田井高 古くから地元の人達に「滝田の火塚」と呼ばれている直径20m程の古墳で、円墳も...
井田原開古墳
井田原開古墳 - 福岡 前方後円墳 【いだわらひらきこふん】 福岡県糸島市志摩字井田原152ほか 全長約90mの前方後円墳。糸島地域では一貴山銚子塚古墳に次ぐ規模で、葺石・埴...
市庭古墳
市庭古墳 - 奈良 前方後円墳 【いちにわこふん】 奈良県奈良市佐紀町 全長約253mの前方後円墳。平城宮造営に伴い破壊され、後円部の一部が残存して...
一ノ関古墳
一ノ関古墳 - 群馬 前方後円墳 【いちのせきこふん】 伊勢崎市本関町1298-3 全長約50mの前方後円墳だったようだが、粕川の侵食で前方部のほとんどが失われ...
市野山古墳
市野山古墳 - 大阪 前方後円墳 【いちのやまこふん】 藤井寺市国府1丁目 全長230mの前方後円墳。後円部径140m・高さ22.3m、前方部幅160m...
一貫東1号墳
一貫東1号墳 - 岡山 前方後円墳 【いっかんひがしいちごうふん】 津山市金井 ほぼ単独丘陵の山頂に位置する全長30mの前方後円墳。8基からなる古墳群も、2...
一丁ぐろ古墳
一丁ぐろ古墳 - 岡山 前方後方墳 【いっちょうぐろこふん】 総社市秦 標高180mの尾根上に分布する古墳群の主墳で、全長約70mの前方後方墳。 ...
一時坂古墳
一時坂古墳 - 長野 不明 【いっときざかこふん】 諏訪市元町 台地の最西端、旧諏訪中学校跡地に立地。直径約20mの円墳か方墳とみられ、葺石...
五塚原古墳
五塚原古墳 - 京都 前方後円墳 【いつかはらこふん】 京都府向日市寺戸町芝山 全長91.2mの前方後円墳。後円部径54m・高さ8.7m、前方部幅36m・高...
井出二子山古墳
井出二子山古墳 - 群馬 前方後円墳 【いでふたごやまこふん】 高崎市井出町1428-1外 全長約108m、3段築成の前方後円墳で葺石・埴輪を備える。周囲には堀と堤がめ...
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳)
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳) - 広島 帆立貝式古墳 【いといおおつかこふん】 三次市糸井町 全長約65mの帆立貝式古墳。円丘部径約56m・高さ約10m、方丘部幅約20m...