京都 :: 神明山古墳の地図とデータ

神明山古墳

データ

名前 神明山古墳
よみがな しんめいやまこふん
前方後円墳
都道府県 京都
所在地 京丹後市丹後町宮
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

峰山駅よりバス利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡
注意事項

--

紹介文

竹野川東岸、丘陵先端部に築造された全長約190mの前方後円墳。後円部径約125m・高さ約27m、前方部幅約78m・高さ約15m、3段築成で葺石を備え、くびれ部に円形の造出しが付く。未発掘のため詳細は不明だが、後円部中央に竪穴式石室が存在すると思われる。出土遺物は石製模造品や土師器、円筒埴輪、形象埴輪など。なお、円筒埴輪の表面に舟を漕ぐ人物が線刻されたものがある。4世紀末~5世紀初頭の築造。国指定史跡、1923(大正12)年指定。

posted by kofun.info

投稿写真 (8)

国道178号からの遠望 丹後古代の里資料館駐車所にある案内版前方丘から後円部への登り葺石
無題無題墳丘からの日本海無題

コメント (1)

susumu - 2018/05/14 23:12:37

丹後古代の里資料館に車を止め、竹野神社を経て、宮公民館前に前方部への階段があります。途中の道標も明確です。後円部頂から日本海を望むと、「立岩」の景観は特徴的で直ぐに目につきました。