福岡 :: 石人山古墳の地図とデータ

石人山古墳

データ
名前 石人山古墳
よみがな せきじんさんこふん
前方後円墳
都道府県 福岡 ( マップ | 一覧 )
所在地 八女郡広川町大字一條 石人山・弘化谷古墳公園
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR鹿児島本線「西牟田駅」より徒歩

交通 - 車

九州自動車道「広川IC」「八女IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳装飾古墳(線刻・浮彫)国指定史跡覆屋・保存管理施設公園段築葺石埴輪石人・石馬周濠・周堤横穴式石室石棺棺 家形
注意事項

--

紹介文

全長約107mの前方後円墳。後円部径約53m・高さ約12m、前方部幅約63m・高さ約11m、後円部3段・前方部2段築成で葺石・埴輪・周濠を備える。くびれ部にある小屋には甲冑を身に着けた石人が保存されている。埋葬施設は後円部中央に築かれた横穴式石室で、遺存状態が悪いため石室全体が覆屋で保護されている。玄室部長さ約3.9m・幅約2m、内部に収められた凝灰岩製の妻入り横口式家形石棺には縄掛突起のほか重圏文や円文などの装飾が施されている。5世紀前半の築造。
国指定史跡、1938(昭和13)年指定。
国指定史跡(八女古墳群)、1978(昭和53)年指定。 

・八女古墳群
http://kofun.info/kofun/941

posted by 古墳マップ運営
updated 2020年12月08日
投稿写真 (5)
重圏文(二重丸)と直弧文の浮彫石人山古墳後円部石人像無題
  • 無題
  • by fireflight
  • 2010年07月撮影
案内
  • 案内
  • by チキン
  • 2011年10月撮影
コメント (1)
mirukashi - 2020/12/08 22:00:00

八女丘陵の西の端、九州北部最大の岩戸山古墳を含む丘陵上の前方後円墳では一番古く、筑紫君磐井に連なる国造の墓ではないかと考えられています。
名前の「石人山」は主体部を護る様に立つ「石人さん」が由来のようです。

近くの古墳