熊本 :: チブサン古墳の地図とデータ

チブサン古墳

データ

名前 チブサン古墳
よみがな ちぶさんこふん
前方後円墳
都道府県 熊本
所在地 山鹿市城
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR鹿児島本線「熊本駅」よりバス利用

交通 - 車

九州自動車道「南関IC」「菊水IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳装飾古墳(彩色)装飾古墳(線刻・浮彫国指定史跡覆屋・保存管理施設展示・見学施設公園葺石埴輪石人・石馬周濠・周堤横穴式石室複室構造石棺棺 家形駐車可能珍名
注意事項

--

紹介文

全長約45mの前方後円墳。
後円部径約23m・高さ約7m、前方部幅約16m・高さ約6m、墳丘からは葺石・埴輪のほか武装した石人1体が見つかっている。周囲には濠がめぐらされている。後円部南側に横穴式石室が開口している。前室・後室からなる複室構造で、前室は長さ・幅約1.9m、後室は長さ・幅・高さ約3.6mを測る。後室には凝灰岩製の家形石棺が奥壁に沿って置かれ、その内壁には赤、白の顔料と地肌の黒を利用して円文や菱形文、冠をかぶり両手両足を広げる人物などが描かれているほか、屋根の軒先には彩色と線刻によって連続三角文が描かれている。古くから開口していたため、副葬品は見つかっていない。6世紀前半の築造。
国指定史跡(チブサン・オブサン古墳)、1922(大正11)年指定。石室内部の見学には山鹿市立博物館へ事前の申込みが必要。近くには石棺のレプリカが展示されている。

ちなみに、「チブサン」という名前は、石棺内壁の正面中央に2つ並んで描かれた同心円文が、女性の乳房に見えることに由来するそうだ。現在も「乳の神様」として地域の人たちに信仰されている。

・オブサン古墳(近くの古墳)
http://kofun.info/kofun/516

posted by kofun.info

投稿写真 (11)

この説明看板横を登ります西服寺第12号石棺西服寺第12号石棺の説明墳丘
駐車場脇にあります石室(装飾古墳館のレプリカ)無題無題
無題無題チブサン古墳
  • チブサン古墳
  • by 自転車くま
  • 2014年05月撮影

コメント (1)

sera - 2019/06/02 22:49:44

内部見学できます。近くの山鹿市立博物館にて事前に受付が必要です。
古墳の南西側に西服寺第12号石棺が展示されています。