奈良 :: メスリ山古墳の地図とデータ

メスリ山古墳

データ
名前 メスリ山古墳
よみがな めすりやまこふん
前方後円墳
都道府県 奈良 ( マップ | 一覧 )
所在地 奈良県桜井市大字高田字メスリ
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

桜井駅より徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳国指定史跡段築葺石埴輪竪穴式石室埋葬施設(その他)木棺武器装身具農工具・漁具腕輪形石製品
注意事項

--

紹介文

御破裂山から派生した独立丘陵に所在。別名、東出塚古墳、鉢巻山古墳とも呼ばれている。全長224mの前方後円墳。後円部径128m・高さ19m、前方部幅80m・高さ8m、3段築成で葺石・埴輪列を備える。近年の調査で、墳丘裾から約15m北側で葺石列が発見されており、墳丘規模はさらに大きくなると思われる。後円部の中央には巨大な埴輪を2重に並べた方形区画があり、その下に築かれていた竪穴式石室(主室)は破壊されていたが、玉類や鉄製武器、鏡片のほか腕輪形、椅子形、櫛形の石製品などが出土、主室の東側に築かれた未盗掘の副室から武器、農工具、石製品などが出土した。4世紀前半の築造。国指定史跡、1980(昭和55)年指定。出土品も2005(平成17)年に国の重要文化財・考古資料に指定された。

posted by 古墳マップ運営
updated 2021年07月18日
投稿写真 (12)
古墳(後円部側)遠景古墳北側の遊歩道 くびれ部から後円部方向説明看板前方部を北西から
後円墳側北側の段墳頂部のくぼみ南側神社鳥居右側に上り口あり後円部墳頂にある方形区画?一番南側
後円部墳頂にある方形区画?を南側から後円部墳頂にある方形区画?を北側から後円部墳頂にある方形区画?の一番北側途中の段にあった凹んでいたところ
コメント (4)
yasu - 2021/07/18 14:00:12

大学生の頃、橿考研の報告書を見て、すごいワクワクしたのを覚えています。
いつか簡単に見学できるようになってほしいものです。

yuki1949 - 2017/10/01 22:25:49

seraさんのコメントを頼りに、南側神社鳥居右側の上り口に行きましたが、ヤブ蚊の猛攻で断念しました。チョット時期が早すぎたようです。なお、説明看板は古墳の北東側(後円部)にありました。

sera - 2015/01/18 22:11:44

後円部墳頂部西側に説明看板にある方形区画らしき場所がありました。
それとも、竪穴式石室かな?

sera - 2015/01/18 22:07:20

ネットには2010/7に撮影された説明看板の写真がありましたが、
説明看板を発見できませんでした。