奈良 :: 富雄丸山古墳の地図とデータ

富雄丸山古墳

データ

名前 富雄丸山古墳
よみがな とみおまるやま
円墳
都道府県 奈良
所在地 奈良市丸山1丁目
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳段築粘土槨木棺装身具腕輪形石製品石製品・石製模造品
注意事項

--

紹介文

4世紀後半築造。
直径約110メートルで国内最大の円墳。
3段築成で北東部分に張り出し部分がある。
南北を軸にした粘土槨が見つかっている。
京都国立博物館に丸山古墳出土を伝承する遺物が保管されており、
角の欠けた碧玉製鍬形石の欠けた部分が古墳から出土している。

posted by sera

投稿写真 (6)

遠景(奥には矢田丘陵)遠景(東側から撮影)登リ口。左がメイン部、右は2号・3号墳部説明板
作業されている方がいます斜面部分

コメント (1)

sera - 2017/11/15 20:47:33

2017/11/15に奈良市埋蔵文化財調査センターが
航空レーザーによる3次元測量の結果
直径約110メートルの円墳と発表しました。