岡山 :: 月の輪古墳の地図とデータ

月の輪古墳

データ
名前 月の輪古墳
よみがな つきのわこふん
円墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 久米郡美咲町飯岡・王子
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳県指定史跡山頂段築造出し葺石埴輪器財埴輪家形埴輪粘土槨木棺武器武具装身具腕輪形石製品
注意事項

--

紹介文

古墳時代中期に造られた円墳。
直径約60m、高さ約10m、2段築成で墳丘北側には造出しがつく。斜面には葺石が敷かれ、墳頂や段上、裾部には円筒埴輪や朝顔形埴輪、形象埴輪が並ぶ。
墳頂下で検出された2基の粘土槨から、人骨のほか銅鏡や装身具、武器、武具など数多くの副葬品が出土している。5世紀前半の築造。
県指定史跡、1959(昭和34)年指定。出土品も1984(昭和59)年に県の重要文化財(考古資料)に指定されている。

・月の輪郷土館(出土品を展示)

posted by 古墳マップ運営
updated 2015年07月09日
投稿写真 (10)
墳丘墳頂より造出し部撮影墳頂より撮影月の輪古墳
月の輪古墳月の輪古墳月の輪古墳月の輪古墳
月の輪古墳古墳からの景色
コメント (3)
yuki1949 - 2015/07/09 16:39:08

文化財を大切にする心がすばらしいですね。子供たちにも良い影響を与えると思います。文化財を大切にする人たちの、心の豊かさを感じます。

seiuchi - 2015/07/07 20:56:45

近くの釜の上古墳を見学した際、寄ってみると、下草が綺麗に刈られていましたので写真に撮ってみました。

セイウチ - 2014/06/20 17:06:13

小学校のころ、この古墳を発掘した時のドキュメント(映画?)を見た記憶があるため、どんな所かたずねてみた。
川沿いの県道から古墳まで距離はあるが、車で直接古墳前まで乗り入れ出来る様に整備されているためありがたい。
古墳は頂上付近にあり、発掘で出土した位置、物が示されており、夢が膨らむ。古墳上よりの眺めは、雑木の丈が長く遠方しか見ることが出来ないが、雑木がなければ眼下の景色が一望出来る最高の場所であると感じた。
帰り、古墳入り口両サイドに別の古墳の案内標識が有ったので、そちらに行ってみたが、途中の案内が見当たらず途中でやめる。

他県の古墳